FC2ブログ

活動的な人を見て思う

チクセントミハイ著「フロー体験 喜びの現象学」で興味深い人物が紹介されていたので、今日はその話をしようと思います。

その方はヨーロッパ人女性で、学者であると同時に業績を伸ばしている会社の所有者であり、本のなかでEさんと呼ばれています。彼女の生活ぶりは次のように記述されています。

「彼女はたえず政治やビジネスの会や学会に出席し、世界各所にある自宅から自宅へと飛び回っている。滞在中の街にコンサートがあれば彼女は聴衆の一人となっているだろう。暇な時間がちょっとでもあれば、彼女は美術館や図書館に足を運ぶ。・・・(省略)Eさんは一分たりとも無駄にはしない。通常彼女は書き物をしたり、問題を解決したり、五種類の新聞のいずれか、または毎日読む部分に印のついた本を読み、またはただ質問をしたり、現在起こっていることを熱心に見たり、次の仕事を計画したりする。」

すごく活動的な女性ですね。一瞬一瞬、注意を目の前のタスクに集中して生きているのでしょう。僕はついあれこれ思い悩んでいるうちに時間が過ぎてしまい、家事や仕事が進まないことがあるので、この癖を直そうと思っています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。